全力疾走!

2017年9月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ポケットの中には~♪

読了までの目安時間:約 2分

 


すみませ~ん。

旦那の仕事が最近忙しくて・・・。今日からしばらくの間嫁の私がこのブログを書かせて頂きます!!

よろしくお願いしま~す!!

今年の春から幼稚園に通いだした次男坊が幼稚園で歌っているんでしょうね~。

『ポケットの中には~♪』っと家に帰ってきてから良く歌っているのですが・・・。

先日おやつにビスケットを用意したのですが、そのビスケットを食べながら何かこそこそやっているな~っと思っていたら。

なんと!!

ビスケットを自分のポケットの入れて一生懸命たたいているではありませんか!!

歌の歌詞通りにビスケットが増えると思ったのかな~!?

その姿が可愛いのなんのって。ず~っと見てしまっていたので次男坊にもバレバレで、次男坊はちょっと照れくさそうにしていました。

『増えた?』っと聞いたら、『ううん。』と言って首を振っていました。

その顔がまた可愛くて。たまらなかったです。

子どもって本当に可愛いですよね。家の次男坊はちょっと面白いやつなので今度はどんなことをしてくれるのか今からとっても楽しみです。

次男坊~、これからもいっぱいいっぱい可愛いことしてね~。

お母さんは楽しみにしてるよ~!!

 

 

 

日記 育児   コメント:0

初めての参観日

読了までの目安時間:約 2分

 


今日は次男の初めての参観日。

親子ともども昨日からこの日を楽しみにしていました。

いったい次男は幼稚園でどんな風にしているんだろう!?

長男のときほどの心配はありませんが、やはり始めて親元を離れての幼稚園生活。やっぱり心配です。

参観が始まって、まだなかの良いお友達がいるでもなさそうな感じで一人で色々遊んでいました。

私の姿を見つけると飛んできて色々な遊具で遊んでいるところを披露してくれました。

そんなこんなしていると、おかた付けの時間になり次男がおかた付けを始めるではありませんか!!家ではいつもおかた付けが出来なくて怒られているのに。

その後体操が始まったのですが、一生懸命に体操していました。本当に一生懸命という言葉が似合うくらいに。

その姿が可愛くて可愛くて・・・。私はきっと終始締まりのないデレデレ顔で次男を見つめていたと思います。

体操の後はクラスごとに分かれて親子遊びをしたのですが、元気に嬉しそうにしている次男と一時間ほどたっぷりとスキンシップをしながら楽しみました!!

三男を背中におぶっての親子遊びでしたが、全く苦にはならず次男を抱っこしたり、高く持ち上げたり・・・。明日は筋肉痛になっているかもしれません。

 

日記 育児   コメント:0

進級したぜ!!

読了までの目安時間:約 2分

 


週に2回スイミングに通っている長男が今日は月に一度の進級テストの日。

先月は残念ながら進級できず悔しい思いをした長男は今月頑張りました!!

前回のテストまで出来ていなかったことが、今日の練習では出来ていて・・・。二ヶ月出来なかったことがいきなり出来るようになっていたので、びっくりしました。

自分でも何が出来ていないのかコーチに指摘されていて分かっていたみたいで、今日はテストということもあってやっと気をつけて泳げるようになったのかな!?

少し緊張もしていたみたいです。

とにかく練習は上手に泳げていたので、テストも頑張って泳いでね~っと応援していました。

テストが終わって更衣室へ迎えに行くと、そこには誇らしげな顔をした長男が!!

待ってましたとばかりに待ち受けていました。

合格したよ~!!っと長男。

ちょっとだけ水泳に対して自信を失いかけていた時期だったので、思いっきり褒めて褒めて褒めまくりました!!

長男は恥ずかしそうにしていましたが、とっても嬉しそうにしていました。

いつもテストに合格すると好きなおやつをひとつ買うという約束をしているのですが、今日も帰りにスーパーに寄って大好きな仮面ライダーのおやつを買って帰りました。

来月も頑張って泳ごうね~。

 

日記 育児   コメント:0

チャリンコ、乗れたよ!

読了までの目安時間:約 2分

 


やりました、とうとうやりましたよ(*^-^*)

 

ひいお祖父ちゃんに自転車を買ってもらってから約2年の歳月がたちました。なんとか、うちの長男君が補助輪なしで完全自力で自転車に乗ることに成功しました!日記に書くのが遅くなってしまったのですが実際は一昨日には完全に漕げるようになっていました。私が抑えてあげれば漕げるという状態からふらつきながらも自分でスタートできるようになったことが父親として嬉しかったです。ほんの小さなことですが自分で何かを成し遂げるという体験をできたのは彼にとってもいい経験になったのではないでしょうか。

 

その日の彼のテンションの上がりようと言ったらなかったです。

 

翌朝までそのハイテンションは持続していて、朝寝坊気味の私を起こしに来た時の彼の一言にはつい笑ってしまいました。「とうとう俺の時代が来たよー♪」ですって。チャリンコに乗れたくらいでこの自信。

 

ゆくゆくは何かしらの試験とかを受験することもあるでしょう。それに受かったらどんだけ自信がつくんでしょうか(笑)。でも生きていて思うのですが「自信」って重要ですね。根拠なくても「自信」は絶対あった方がいいです。自分にストップかけることなくトライができますから。

 

彼には行動前に頭で考える節があるので、まずは体で経験してからものを言うようになってもらいたいなぁ、、なんて思っていたのでこれをきっかけにどんどん新しいことにチャレンジしていってもらいたいです!

 

タグ :  

育児   コメント:0

自転車に乗れたよ!ちょっとだけど♪

読了までの目安時間:約 2分

 


昨日の日記の続きになりますね。。

 

今日仕事が早く終わったので長男と自転車の練習をしました。前回練習したのがいつだったか覚えていないくらい前のことです。今日はどうせ乗れないだろうし少しだけのつもりで息子に付き合ったのですがなんとちょっとだけど乗れちゃいました!

 

彼はどうもスタートが苦手なようでいきなりストップした状態で両足を上げてそこからスタートしようとするんです。「うーん、それだと大人でも難しいよ!片足つけた状態でもう一方の足で踏み込むんだよ。そうすると安定するから。」とアドバイスを送ったのですがどうも理解できなかったようで何回やっても両足が浮いてしまう癖が抜けませんでした。

 

もう時間も遅かったので脅威はスタートからは無理と断念してまずは自分でコントロールする感覚を覚えてもらうための作戦に変更。サドルの後ろを支えながら一緒に走り、彼が気付かないうちに手をはずすという古典的な作戦を遂行しました。そうしたら何とかバランスをとりながら20メートルくらい自分で漕いで行くんです。最初は私が手を支えていないのを知るといきなりハンドル操作が乱れて転んだりしたんですが最後の方は私が手を離したのに気づいてもそのまま漕ぎ続けていました。思わず私も嬉しくなって「イエーイ!!」とハイタッチしてしまいました。

 

その後、妻にバトンタッチしたところなかなかうまくいかなったようです。でも一度できたということはもう一度できるっていうこと。

 

明日こそ、一人で曲がれるように頑張るんだぞ。マイ、サン!

 

タグ :

育児   コメント:0

自転車に乗れない。。

読了までの目安時間:約 2分

 


chari01

唐突ですが自転車に乗れないんです!

 

いえいえ、私ではありません。5歳になる幼稚園年長の長男の話です。彼が人生初の自転車を買ってもらったのはかれこれ2年以上前のことになります。幼稚園入園のお祝いにひいおじいちゃんが買ってくれました。

パナソニックの自転車でとても格好いい緑色のものです。最初は補助輪がついていましたので転ぶこともなく仮面ライダーのなぞらえて自分のマシンだ、なんていいながら楽しげに乗っていました。

ところが最近はその自転車も部屋の片隅に眠ったままなかなか起こされることもありません。

 

では、いつごろから乗らなくなったかというと「乗れなく」なってからですね。補助輪をはずしたのがたしか昨年の夏前だったかと思いいます。それから何回かは練習したりして頑張ってみたんですが結局今現在でも乗れていません。

 

私や家内が子供の時は結構あっけなく乗ることができたように記憶しているのでなぜ彼が乗れないか自分たちではわからないんです。ただ昔と違って彼ら子供同士が外で自転車に乗って自由に遊ぶような環境はたしかに今はありません。だから環境のせいにしていました。今日までは。

 

というのも妻の友人のお子さんが補助輪をはずして10分で乗れてしまったんです。。

oh,poor my son...

家内の心に火が付いたようです。自分では否定していましたがちょっと悔しかったんでしょうね。長男をたきつけていました。今週の午後に自転車の特訓があるようです。長男は負の感情で動くところがあるので今度は頑張るかもしれません。家族そろってサイクリングに行ける日は近いのでしょうか!?

 

 

タグ :

日記 育児   コメント:0

肉食ってスタミナつけるぜ!

読了までの目安時間:約 2分

 


zen01

昔からスタミナつけるには「肉」を食すのが一番といわれていますね。その効果のほどの虚実はともかくとして自分は体力が落ちてきているときなんかは意識して「お肉」を食べるようにしています。

 

具体的に言うと焼肉です。カルビやロース、ハラミなんかをガンガン食べれば元気も出るんだって自分に言い聞かせながら食べています。ただ、、最近年齢のせいでしょうね、上等な霜降りカルビなんかを食べると胸焼けしてしまうんです。昔は松坂牛なんか食べられなかったのにやっと時々ではあるけれど食べられるようになってみればもう体がそれを受け付けないなんて・・・。ちょっと、淋しいです(笑)。

 

そんな勢いがなくなってきてしまっている私にとってのお気に入りの肉といえば少し前に流行した「ジンギスカン」です。これが意外や意外結構いけるんです。どうしても羊肉などの獣肉は匂いにくせがあるというかはっきり言って臭いんですよね。それは牛肉を食べなれた我々にとっては当然なんです。要は慣れの問題なんです。例をあげれば友人にモンゴル人と北海道民がいるんですがこの人たちは羊肉を食べなれています。この人たちに「羊肉ってくさくないですか?」って聞いたことあるんですがその人たち曰く「全然臭くないよ。逆に豚肉や牛肉がくさくて苦手だよ。」だそうです。 そういうことなんです。

 

この間の日曜日に取り寄せて食べたんですがいやぁ、美味かったです。こんなに美味かったかなと思うくらいおいしかった!確かににおいはあったけどそんなの凌駕するくらいの味でした。取り寄せたお店は最近ネット通販を始めたらしい北海道の老舗です。

 

タグ :

食事   コメント:0

今日からワードプレスをスタート!

読了までの目安時間:約 3分

 


今日からワードプレスでブログをスタートさせます。

当方、アラフォーのオジサンです。子供3人と妻の5人家族で、日々楽しく過ごしております。

 

楽しく過ごしている中でも、生きていると色々なことが起きます。楽しいこと、嬉しいことばかりだといいのですがなかなかそういう訳にはいかないのがこの世の難しいところでまた楽しいところ。

 

悩みも人並みにあるし、ストレスも当然あります。元々、悩みなどは他人には相談せず一人で抱え込むタイプ。ただし、それで解決すれば何も問題なしなのですがいつもいつもそうとは限りません。

誰かに相談するというのとはまた違いますが、文章にすることで自分の思っていることなどを再確認することができるのではないかと考えてブログを綴ってみたいと思います。ただ、重いことばかり書いていても自分が辛くなってしまうかもしれないので思うが儘に記していこうと思っています。

それほど深く考えて生きてきたわけではありません。でも、ここ最近はもう少し「お金」についてしっかりとした考えを持たないといけないかなとの思いを強くしています。

周囲では親の介護問題や、子供の養育費などわかりやすい「お金」のトラブルというか悩みなどが多く発生してきています。確かにアラフォーですから年齢的にそんな時期なのでしょう。

 

自分はお金を遠ざけて20代を過ごしてきました。お金をたいして稼いだこともないのに「お金だけが人生ではない!自分のやりたいように生きなければ埋めれてきた意味がなーい!」なんて今の自分が最も嫌いなセリフを恥ずかしくもなく酔った勢いで人様に聞いていただいていました。稼いでいる人が口にする分には問題なしですが、ふらふらしている人間が口にする言葉ではありませんでした。

これから子供3人を成人にする。これが最低限の自分の努め。でも、それだけを目的にしているおやじなんか子供から見ても格好いいもんじゃない。どうせなら生きるってことが素晴らしいってことを彼らに感じてもらえるよう生きていこうと思います。

 

完全に独り言になりました。。文脈も何もあったもんじゃないです。でも、日記代わりにはいいですね。サーバーとドメイン料だけ払っていればいつでも見返すことができますもんね。20年後にこれ見たらどう思うかな、未来の自分よ!

 

タグ :

日記   コメント:0

1 10 11 12